ボーダレスアート事業

クリックすると、一つ一つの作品をみることができます。


ロゴデザイン 加藤玲子
ロゴデザイン 加藤玲子

 ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」は、障がいのある・ないの垣根を取り払い、アートを通じて、楽しみながら、人との交流を通じ、豊かな心を育みながら自己表現を行うことを目的としています。

 知的障がい者のきらりと光る個性や独自性・オリジナリティをアートで発揮。芸術と福祉のWAKWAKするコラボレーションと感動をめざします。デザイイン企業との協働によるアート作品の商品化も追求します。

 


ボーダレスアート「わんだーぼっくす」の見学・受講申し込みはこちら

 *入会用紙・入会規則(PDFダウンロード)

ボーダレスアート教室わんだーぼっくす2017年度後期入会案内
後期わんだーぼっくす入会案内チラシ.pdf
PDFファイル 536.9 KB
ボーダレスアート教室わんだーぼっくす2017年度後期入会用紙
入会申し込み書.pdf
PDFファイル 98.3 KB

 

 

2017年

11月

12日

たかつきアート博覧会協賛 「チャレンジドアート in たかつき」のご案内

 今年で17 回目を迎えるたかつきアート博覧会の一環として開催されるチャレンジドアート展にボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」も初参加いたします。

 「わんだーぼっくす」からはこれまで公募展受賞の4名8作品を出展させていただきます。障がいのあるないを超えてきらりと光る個性やオリジナリティを是非感じてください。

 

日 時 11月9日(木)~12日(日) 12 時~18 時(最終日は17 時)
場 所 「ギャラリーからころ」

        高槻市城北町1-14-18城北ビル2F(高槻市役所向かいです)

          TEL 090-1959-7934

 

*たかつきアート博覧会についてはこちらをご覧ください。

                 http://takatsuki-art.com/takatsuki-art-expo2017.html

 

チャレンジドアート in たかつき
詳細はこちらをご覧ください。
IMG_20171023_0001.jpg
JPEGファイル 1.0 MB

2017年

11月

04日

2017年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期開講のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     後期は11月4日(土) 開講で3月末までの10回            

   *開講日  11月4日(土)・25日(土)

         12月2日(土)・9日(土)

          1月13日(土)・27日(土)  

           2月 10日(土)・24日(土)

          3月3日(土)・24日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として後期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員 20名 (参加希望者が定員になり次第先着順で締め切らせていただきます)

締 切  10月20日(金)午後5時

申込方法 受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物  透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

       

2017年度後期わんだーぼっくす入会案内
後期わんだーぼっくす入会案内チラシ.pdf
PDFファイル 536.9 KB
2017年度後期わんだーぼっくす入会案内書
入会申し込み書.pdf
PDFファイル 98.3 KB

2017年

10月

30日

わんだーぼっくす受講生作品がビッグ・アイ アートプロジェクト公募展で入賞

 ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」受講生の森脇蓮太郎さん(茨木市立安威小学校6年生・12歳)の作品「かんじ アート2」が国際障害者交流センターが主催する「ビッグ・アイ アートプロジェクト2017」作品公募で入賞しました。

 今年度は大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクトと同時公募となり応募総数は国内外から2,150作品に上りました。今回の入賞は51作品、佳作は53作品でした。

 森脇蓮太郎さんはわんだーぼっくすに通い始めてから5年になりますが、過去にも一度「いろまぜあそびーみんなちがってみんないい」の作品で佳作に選ばれています。

 ビッグ・アイでの入選作品展は11月25日(土)~30日(木)10:00~18:00の開催。授賞式は11月26日に行われます。なお入選作品展は、東京・横浜・大阪と全国巡回の予定です。

 わんだーぼっくすからは、2012年・2013年に中園晋さんが連続受賞、2014年は森脇蓮太郎さんが佳作、2016年は大森渉さんが同じく佳作に選ばれ、受講生のみなさんにとっても大きな励みとなっています。

 

2017年

4月

16日

2017年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期受講生募集のご案内(募集は終了しました)

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     前期は5月13日(土) 開講で10月末までの10回

                 (8月はお休み)

   *開講日 5月13日(土)・27日(土)

            6月10日(土)・24日(土)

            7月  1日(土)・15日(土)  

            9月  2日(土)・9日(土)

           10月 7日(土)・28日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所    高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

        原則として前期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象   小学生以上  

募集定員 20名

締切日   4月28日(金) ただし、申し込み希望者が定員を上回る場合は先着順とさせていただきます。

申込方法 受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、

               WAKWAK事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に

        よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

2017年度前期わんだーぼっくす入会案内
前期わんだーぼっくす入会案内(PDF).pdf
PDFファイル 336.6 KB
2017年度前期わんだーぼっくす入会申込用紙
わんだーぼっくす入会申込用紙.pdf
PDFファイル 94.5 KB

2017年講師の紹介

 山田久美子(やまだ くみこ)

  高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人  

 形劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなの

 で、みなさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

 吉田三太(よしだ さんた)  

  金沢美術工芸大学卒業。高槻市立第四中をはじめ、市内中学校で長

 年、美術を教えて来ました。アートを楽しむには、まず好きになることです。美術にはいろいろな楽しみ方がありま

 す。みんながアートをもっと好きになれるようにお手伝いしたいと思います。

 

アシスタントの紹介

 毛利 愛美子(もうり あみこ)  

  京都市立芸術大学大学院1回生。昨年度から一緒に「わんだーぼっくす」に参加しています。引き続き、よろしくお願い 

 いたします。

 

 松倉 朝子(まつくら あさこ) 

  京都市立芸術大学卒業。対話を大切にして、美術を身近に楽しめるように頑張りたいと思います。生徒のみなさ 

 んのそれぞれの宝物を作るお手伝いをできたらなと思います。よろしくお願いいたします。

2016年

12月

05日

ボーダレスアート展2016「はてしない創造力―こころの景色」を開催します(終了しました)

 

障がいのあるないをこえてアートでつながるボーダレスアート事業。

 5回目となる今年度ボーダレスアート展のテーマは「はてしない創造力―こころの景色」です。

 フェスタヒューマンライツ2016と同時開催。

 わんだーぼっくす受講生とピックアップアーティストの作品展示の他、今回初めて制作したオリジナルカレンダー「こころの景色」の展示紹介も行います

 入場無料。みなさまのご来場を心からお待ちしています。

 

 

 

 日 時 12月4日(日)~5日(月) 10:00~17:00 (5日は16時まで)

 場 所 高槻市立富田ふれあい文化センター  1F談話室

      (高槻市富田町4-15-28  TEL 072-694-5451   

       JR摂津富田駅・阪急富田駅より南へ徒歩5~10分 駐車場はありません)

      ◆「わんだーぼっくす受講生アート作品展」

  ◆アートワークショップで制作したオリジナルカレンダー「こころの景色」展示紹介 

 主 催 一般社団法人タウンスペースWAKWAK

 後 援 高槻市・高槻市教育委員会・高槻市社会福祉協議会・一般社団法人高槻市人権まちづくり協会

     社会福祉法人つながり・社会福祉法人つながり後援会・フェスタヒューマンライツ2016実行委員会

   

ボーダレスアート展案内チラシ
ボーダレスアート展案内チラシ.pdf
PDFファイル 4.5 MB

2016年

12月

05日

オリジナルカレンダー「はてしない創造力―こころの景色2017」が完成しました

ボーダレスアート教室わんだーぼっくすによる初めてのオリジナルカレンダー「はてしない創造力―こころの景色2017」を制作しました。

作品はすべてわんだーぼっくす受講生が「こころの景色」をテーマに制作したものです。A3サイズ7ページ建てです。部数に限りがありますので、希望される方はタウンスペースWAKWAK(TEL 072-693-9005)までお問い合わせ下さい。

 

*下記アーティストはいずれもボーダレスアート教室わんだーぼっくす受講生のみなさんです。作者ならびに主催団体の許可なく本作品のご利用掲載はご遠慮ください。

2016年

11月

12日

2016年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期開講のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     後期は11月12日(土) 開講で3月末までの10回            

   *開講日  11月12日(土)・26日(土)

         12月3日(土)・10日(土)

          1月7日(土)・21日(土)  

           2月 4日(土)・18日(土)

          3月4日(土)・25日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として後期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員 20名

申込方法 受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物  透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

2016年度後期わんだーぼっくす入会案内
後期わんだーぼっくす入会案内チラシ.pdf
PDFファイル 345.4 KB
2016年度後期わんだーぼっくす入会申込書
入会申し込み書.pdf
PDFファイル 108.2 KB

2016年

10月

08日

2016年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期プレ体験教室のご案内

日 時:2016年10月8日(土)・22日(土)AM10:00〜11:30

場 所:高槻市立富田青少年交流センター2階レッスンルーム

定 員:20名(前期時受講生と同時受講となります)

              *「あなただけの2017年オリジナルカレンダーをつくろう」   

      を予定しています。

締切日:10月3日(月) 17:00まで

参加費:500円(材料費・保険代含む)

対 象:小学生以上(介助が必要な方は介助者の付き添いをお願いいたし

    ます)

持ち物:透明水彩絵の具一式(18色,丸筆大中小・紙パレット・雑巾。水入れは不要。左利きの方は左利き用はさみ   

    も持参ください)

申込方法:申込書に記入の上、タウンスペースWAKWAK事務所へ直接またはFAXまたはメールにてお申し込みくだ

      さい。申込み希望者が定員を上回る場合は先着順とさせていただきますのでご了承ください。  

     

後期プレ体験教室チラシおよび参加申込書
後期プレ体験教室チラシ.pdf
PDFファイル 421.6 KB

2016年

5月

02日

2016年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期受講生募集のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     前期は5月14日(土) 開講で10月末までの10回

                 (8月はお休み)

   *開講日 5月14日(土)・28日(土)

        6月11日(土)・18日(土)

        7月  2日(土)・16日(土)  

        9月  3日(土)・24日(土)

        10月  8日(土)・22日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として前期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員 20名

締切日  5月2日(月) ただし、申し込み希望者が定員を上回る場合は先着順とさせていただきます。

申込方法 受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

申込方法 受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。

前期わんだーぼっくすポスターチラシ.pdf
PDFファイル 355.7 KB
前期わんだーぼっくす入会案内.pdf
PDFファイル 301.1 KB
前期わんだーぼっくす申込用紙.pdf
PDFファイル 154.3 KB

2016講師の紹介

 山田久美子(やまだ くみこ)

  高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人形 

 劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなので、み

 なさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

 吉田三太(よしだ さんた)  

  金沢美術工芸大学卒業。高槻市立第四中をはじめ、市内中学校で長

 年、美術を教えて来ました。アートを楽しむには、まず好きになることです。美術にはいろいろな楽しみ方がありま

 す。みんながアートをもっと好きになれるようにお手伝いしたいと思います。

 

アシスタントの紹介

 毛利 愛美子(もうり あみこ)  

  京都市立芸術大学4回生。昨年度から一緒に「わんだーぼっくす」に参加しています。引き続き、よろしくお願い 

 いたします。

 

 松倉 朝子(まつくら あさこ) 

  京都市立芸術大学4回生。対話を大切にして、美術を身近に楽しめるように頑張りたいと思います。生徒のみなさ 

 んのそれぞれの宝物を作るお手伝いをできたらなと思います。よろしくお願いいたします。

 

 藤澤祐樺(ふじさわ ゆか)  

  京都市立芸術大学4回生。わんだーぼっくすも4年目になります。同じ芸大のアシスタントとともにみなさんと楽

 しく過ごせたらと思います。

2015年

12月

06日

ボーダレスアート展「わんだーぼっくす」を開催します(終了しました)

 芸術と福祉のWAKWAKするコラボレーションと果てしない創造力に出会ってみませんか。フェスタヒューマンライツ2015と同時開催。

 今年で4回目となる同展では、わんだーぼっくす受講生の作品ならびに受講生をはじめ延べ100人によるアートワークショップで制作した「キッズゲルニカ」も展示します。

 平和をテーマに描き上げた縦3.5m×横7.8mの巨大壁画も是非ご覧になってください。

 みなさまのご来場をお待ちしています。入場無料、この事業は大阪府福祉基金を活用して実施しています。

 

 日 時 12月6日(日)~7日(月) 10:00~17:00

                     (7日は16時まで)

 場 所 高槻市立富田ふれあい文化センター  1F談話室およびピロティ

      (高槻市富田町4-15-28  TEL 072-694-5451   

       JR摂津富田駅・阪急富田駅より南へ徒歩5~10分 駐車場はありません)

      ◆「わんだーぼっくす受講生作品展」 

  ◆「巨大壁画キッズゲルニカ展示」

アート展チラシ(表).pdf
PDFファイル 1.2 MB
アート展チラシ(裏).pdf
PDFファイル 427.4 KB

2015年

10月

28日

2015年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期開講のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     後期は11月7日(土) 開講で3月末までの10回            

   *開講日  11月7日(土)・28日(土)

         12月5日(土)・12日(土)

          1月9日(土)・23日(土)  

           2月 6日(土)・27日(土)

          3月5日(土)・26日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として後期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員 20名

申込方法 10月28日(水)締切。10月10日(土)or24日(土)体験教室をしていただいてからご参加いただきま  

      す。(先着順)

     受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

2015年後期わんだーぼっくす入会案内
後期わんだーぼっくす入会案内チラシ.pdf
PDFファイル 300.2 KB
2015年後期わんだーぼっくす入会申込書
入会申し込み書.pdf
PDFファイル 106.0 KB

2015年

10月

08日

2015年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期プレ体験教室のご案内

日 時:2015年10月10日(土)・24日(土)AM10:00〜11:30

場 所:高槻市立富田青少年交流センター2階レッスンルーム

定 員:20名(前期時受講生と同時受講となります)

              *10月10日(土)は「牛乳パックとビールのふたでタンバリンをつく

       ろう」

     *10月24日(土)は「あなただけのオリジナル・ハロウイングッズ

       をつくろう」の予定です。

締切日:10月8日(木) 17:00まで

参加費:500円(材料費・保険代含む)

対 象:小学生以上(介助が必要な方は介助者の付き添いをお願いいたしま

     す)

持ち物:部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色,丸筆大中小・紙パレット・雑巾。水入れは不要)。はさみとホッチキ

     スも持参ください、

申込方法:申込書に記入の上、タウンスペースWAKWAK事務所へ直接またはFAXまたはメールにてお申し込みくだ

      さい。申込み希望者が定員を上回る場合は先着順とさせていただきますのでご了承ください。

 

 

後期プレ体験教室チラシ
後期プレ体験教室&受講生募集ポスター.pdf
PDFファイル 252.2 KB
受講(入講)申込書
受講(入会)申し込み書.pdf
PDFファイル 105.3 KB

2015年

5月

09日

2015年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期開講のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     前期は5月9日(土) 開講で10月末までの10回

                 (8月はお休み)

   *開講日 5月 9日(土)・23日(土)

        6月 6日(土)・13日(土)

        7月11日(土)・18日(土)  

        9月 5日(土)・19日(土)

       10月10日(土)・24日(土)

         (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料    月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として後期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員 20名(現在、定員に若干名余裕がありますので参加希望者はお問い合わせください)

申込方法 体験受講していただいてから参加有無の決定をいたします。

     受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WAKWA

      K事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容に   

       よって異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

2015年度前期わんだーぼっくすプレ体験教室
前期プレ体験教室チラシ.pdf
PDFファイル 462.1 KB
2015年度前期わんだーぼっくす入会案内
前期わんだーぼっくす入会案内チラシ.pdf
PDFファイル 289.6 KB
2015年度わんだーぼっくす前期入会申込書(WORD)
入会申し込み書.doc
Microsoft Word 41.5 KB

講師の紹介
山田久美子(やまだ くみこ)
 高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人形劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなので、みなさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

吉田三太(よしだ さんた)

 金沢美術工芸大学卒業。高槻市立第四中をはじめ、市内中学校で長年、美術を教えて来ました。アートを楽しむには、まず好きになることです。美術にはいろいろな楽しみ方があります。みんながアートをもっと好きになれるようにお手伝いしたいと思います。

 

アシスタントの紹介
藤澤祐樺(ふじさわ ゆか)
  京都市立芸術大学3回生。わんだーぼっくすも3年目になります。今年は同じ芸大工芸科のアシスタントとともにみなさんと楽しく過ごせたらと思います。
     
毛利 愛美子(もうり あみこ)
  京都市立芸術大学3回生。新しく、今年度から藤澤さんと一緒に「わんだーぼっくす」に加わります。よろしくお願いいたします。

2014年

12月

07日

ボーダレスアート展「わんだーぼっくす」を開催します(終了しました)

 芸術と福祉のWAKWAKするコラボレーションと果てしない創造力に出会ってみませんか。フェスタヒューマンライツ2014と同時開催。

 3回目となる今年は、ボーンフリーアートJAPANの協力も得てインドの子どもたちと福島の子どもたちが制作した「ボーンフリーゲルニカ」の展示、「キッズゲルニカ制作アートワークショップ」も行います。みなさまのご来場をお待ちしています。入場無料、アートワークショップのみ事前申し込みと参加費が必要です。

 なお、アートワークショップについては「子どもゆめ基金助成金事業」として実施します。

 

 日 時 12月7日(日)~9日(火) 10:00~17:00

          (9日は16時まで)

 場 所 高槻市立富田ふれあい文化センター

      (高槻市富田町4-15-28  TEL 072-694-5451   

       JR摂津富田駅・阪急富田駅より南へ徒歩5~10分 駐車場はありません)

 

  ◆アート作品展「わんだーぼっくす受講生とピックアップアーティスト展」 

           12月7日(日)~9日(火) 10:00~17:00(2日は16:00まで)  

                            富田ふれあい文化センター1F 談話室

 

  ◆ボーンフリーゲルニカ展示「インドの子どもたちと福島も子どもたちが共同製作した巨大壁画がやってくる」

           12月7日(日)~9日(火) 10:00~17:00(2日は16:00まで)

                            富田ふれあい文化センター1F ピロティ

 

  ◆アートワークショップ「巨大壁画キッズゲルニカをつくろう」

           11月30日(日)、12月6日(土)・7日(日)  富田青少年交流センター2Fレッスンルーム

         -詳細は別掲「アートでわくわく!あなたの夢や思いをのせて巨大壁画キッズゲルニカをつくろう」

             参加者募集をご覧ください-

 

ボーダレスアート展ポスターチラシ.pdf
PDFファイル 2.4 MB

2014年

11月

30日

「アートでわくわく!あなたの夢や思いをのせて巨大壁画キッズゲルニカをつくろう!!」参加者募集(終了しました)

 ボーダレスアート展と合わせて、連続アートワークショップを開催します。

 

 アートワークショップでは「平和・人権・地球市民」をテーマに夢や希望、願いを障がいのある子どもたちと共に巨大壁画に表現します。壁画キャンパスは、縦3,3m×横7.35m(ゲルニカサイズ)。「キッズゲルニカ」とは、ピカソの『ゲルニカ』と同じ大きさのキャンパスに子どもたちが平和の絵を描く国際的アートプロジェクトです。

 

 本事業は、南インド・バンガロールでストリートチルドレンや児童労働を余儀なくされている子どもたちを支援している国際NGボーンフリーアートスクール」を支援しているボーンフリーアートJAPANの協力を得て 、独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成金事業」として実施します。

 

 参加者を募集中、あなたの夢や思いを是非、巨大壁画キッズゲルニカに描いてみませんか。

 

日 時 11月30日(日) 14:00~16:30

     12月6日(土)  10:00~12:00

       7日(日)  13:00~17:00

場 所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム

        (高槻市富田町4-15-24 TEL 072-694-5454

     JR摂津富田・阪急富田駅から南へ徒歩5分、富田ふれあい文化センター南隣)

講 師 増山麗奈(アーティスト・絵本作家)、小西江莉(ダンスセラピスト)、阪口史保(ボーンフリーアートJAPAN)

    ボーダレスアート教室わんだーぼっくす講師(山田久美子・村越好恵・樫田歩・藤澤祐樺 他)

定 員 40名(先着順)、3日間連続しての参加が優先ですが1日だけの参加もOKです

対 象 小学生以上

参加費 800円

申込締切 11月20日(木)、TELまたはFAX、E-MailでタウンスペースWAKWAkまで。

       TEL/FAF 072-693-9005   E-mail  jinken@ba.wakwak.com

              申込み用紙は下記からダウンロードできます。

 

          

ボーダレスアート展ポスターチラシ.pdf
PDFファイル 2.4 MB

2014年

11月

01日

「アートでわくわく 巨大壁画キッズゲルニカをつくろう」開催案内がシテイライフに紹介されました

北摂、阪神・神戸間で配布されている地域情報誌「シテイライフ」WEB版に、ボーダレスアート教室わんだーぼっくすと11月30日から開催する「キッズゲルニカ アートワークショップ」開催の紹介記事が掲載されました。

 

記事全文はこちらからどうぞ。 http://citylife-new.com/2014/11/14267.html


2014年

10月

20日

2014年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期開講のご案内(申し込みは締め切らせていただきました)

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     後期は11月8日(土) 開講で3月末までの10回

   *開講日 11月8日(土)・22日(土)

          12月6日(土)・20日(土)

          1月24日(土)・31日(土)  

          2月14日(土)・28日(土)

          3月7日(土)・28日(土)

       (なお開講日程は変更する場合があります)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として後期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000

      円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

募集定員  20名(定員に達したため、締め切らせていただきました。詳細はお問い合わせください)

申込締切   10月20日(月) 

申込方法   体験受講していただいてから参加有無の決定をいたします。後期体験受講は10月11日(土)・25日

         (土)のいずれも午前10時~11時半、富田青少年交流センター2Fレッスンルームです。

        体験受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ き、WA

        KWAK事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容によっ

       て異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。 

2014後期わんだーぼっくす受講案内
後期わんだーぼっくす入会案内書.pdf
PDFファイル 299.2 KB
2014後期わんだーぼっくす入会申込書
入会申し込み書.pdf
PDFファイル 112.3 KB
2014後期わんだーぼっくす入会申込書(WORD)
入会申し込み書.doc
Microsoft Word 41.5 KB

講師の紹介
山田久美子(やまだ くみこ)
 高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人形劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなので、みなさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

村越好恵(むらこし よしえ)
 2005年 大阪芸術大学美術学科卒業。富田小学校や茨木市立豊川青少年センター、アトリエ・オカダ美大受験ゼミなどで絵画教室の講師を経験。みなさんと一緒に、作品を作る楽しさ・観るおもしろさを味わえたらいいなと思います。

 

樫田歩(かしだ あゆみ)
2013年 京都嵯峨芸術大学 大学院 造形複合分野卒業。発達障がいの女の子を主人公にした絵本「学校コワイ」(文/よつば もこ)-大阪市教委第13回「はーと&ハート」絵本原作コンクール奨励賞受賞作品の絵も担当。つくることを通して、みなさんと楽しい時間を一緒に過ごしたいと思っております。

 

アシスタントの紹介
藤澤祐樺(ふじさわ ゆか)
   京都市立芸術大学2回生。
 
古賀福太郎(こが ふくたろう)
   京都市立芸術大学2回生。

 

 開講日は、原則として講師・アシスタントの計4名でみなさんの指導にあたります。

 

 

 


       

2014年

7月

26日

さにすぽ夏祭りに出店します

 7月26日(土)午前10時~15時にタウンスペースWAKWAKの真向かいにある知的障がい者通所支援施設サニースポットで「さにすぽ夏祭り」が開催されます。今年で13回目です。

 WAKWAKもボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」で6月に楽しんだ「かざぐるま」とあわせて「ブレスレット」を「工作キット」として販売します。また、リサイクルアート作品も展示即売します。

 当日は富田赤大路地域人権教育推進委員会主催の子ども映画まつり「プレーンズ」も同時開催(午前10時~12時)。場所は南隣りの富田ふれあい文化センター大ホール。入場無料)、午前11時半から富田ぐるりんスタンプラリー(参加者には景品)も開催されます。 

 いずれも雨天決行です。お誘い合わせのうえ、どしどしご参加ください。

さにすぽ夏祭りポスター
ポスター.pdf
PDFファイル 225.0 KB
富田ぐるりんスタンプラリー ポスター
ポスター  スタンプラリー.pdf
PDFファイル 267.3 KB

2014年

4月

30日

2014年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期開講のご案内(申込みは終了しました)

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     前期は5月10日(土) 開講で10月末までの10回

   *開講日 5月10日(土)・24日(土)

          6月7日(土)・28日(土)

          7月5日(土)・19日(土)  

          8月 休講

          9月6日(土)・20日(土)

          10月11日(土)・25日(土)

場 所  高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)

      原則として前期一括納付とさせていただきます(3,000円×5カ月=15,000円)   

対 象  小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)  

定 員  20名(参加希望者が定員を超えたため、締め切らせていただきました。なお、体験受講を希望される方はお問い合わせください。)         

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式(18色、丸筆大・中・小、紙パレット、雑巾)。その他、個人の授業内容によっ

       て異なります。 なお、左利きの人は、左利き用の鋏を持参下さい。   

申込方法   体験受講を希望される方は、入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただ

          き、WAKWAK事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

 

 

2014前期わんだーぼっくす受講案内
2014前期わんだーぼっくす受講案内.pdf
PDFファイル 209.6 KB
2014前期わんだーぼっくす受講規則
2014前期わんだーぼっくす入会規則(改訂版).pdf
PDFファイル 157.5 KB
2014前期わんだーぼっくす入会申込書
2014年度前期入会申し込み書.pdf
PDFファイル 103.5 KB

講師の紹介
山田久美子(やまだ くみこ)
 高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人形劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなので、みなさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

村越好恵(むらこし よしえ)
 2005年 大阪芸術大学美術学科卒業。富田小学校や茨木市立豊川青少年センター、アトリエ・オカダ美大受験ゼミなどで絵画教室の講師を経験。みなさんと一緒に、作品を作る楽しさ・観るおもしろさを味わえたらいいなと思います。

 

樫田歩(かしだ あゆみ)
2013年 京都嵯峨芸術大学 大学院 造形複合分野卒業。発達障がいの女の子を主人公にした絵本「学校コワイ」(文/よつば もこ)-大阪市教委第13回「はーと&ハート」絵本原作コンクール奨励賞受賞作品の絵も担当。つくることを通して、みなさんと楽しい時間を一緒に過ごしたいと思っております。

 

アシスタントの紹介
藤澤祐樺(ふじさわ ゆか)
   京都市立芸術大学2回生。
 
古賀福太郎(こが ふくたろう)
   京都市立芸術大学2回生。

 

田端照美(たばた てるみ)
1994年大阪芸術大学・美術学科卒業。アトリエ・オカダ美大受験ゼミ講師。
   
 開講日は、原則として講師・アシスタントの計4名でみなさんの指導にあたります。

 

2014年

1月

10日

産経新聞朝刊に「わんだーぼっくす」受講生中園晋さんの紹介記事が掲載されました

 昨年12月1日の読売新聞朝刊に続いて、1月10日付産経新聞朝刊にわんだーぼっくす受講生の中園晋さんの紹介記事が掲載されました。 北摂版の「ひと@OSAKA」欄で上段トップです。

 タイトルは「絵日記でコミュニケーションを行う 中園晋さん=高槻市」のタイトルで、わんだーぼっくすの紹介やビッグ アイ・アートプロジェクト連続受賞、そして先月開催のボーダレスアート展にもふれてご紹介いただきました。

 

 

記事内容は、PDFでダウンロードできます
産経記事掲載.pdf
PDFファイル 667.2 KB

2013年

12月

17日

わんだーぼっくす前期受講生 キラキラっとアートコンクール入選

 障がいのある子どもたちの絵画コンクール「キラキラっとアートコンクール」で、わんだーぼっくす前期受講生やまだこうた君の「イルミネーションの船」が第1次審査入選しました。

 こうた君は市内小学校1年生の6歳ですが、応募作品はとても色づかいがきれいで夢あふれる作品です。

 

 第12回となる今回のコンクールには全国から2050点が応募、一次審査入選は150点でした。残念ながらこうた君の作品は優秀賞の50点に残ることはできませんでしたが、大きな励みになりました。

 

 わんだーぼっくすからは、中園晋さん、村濱正博さんに続いて今年度3人目の入賞です。おめでとう!

 

2013年

12月

02日

はた よしこさん講演会(ボーダレスアート展同時開催)のご案内(終了しました)

日 時: 12月2日(月) 午後1時~3時

場 所: 高槻市立富田ふれあい文化センター 小ホール

       TEL 072-694-5451 高槻市富田町4-15-28

       (JR摂津富田駅・阪急富田駅から南へ徒歩5分 障がい者用以外の駐車場はありません)  

講 演:  「はてしない創造力に出会う~アウトサイダーアートの魅力~」

        はた よしこ さんプロフィール

          ・1991年より西宮市にある知的障がい者支援施設「武庫川すずかけ作業所」にて

                     絵画クラブを主宰。

          ・1998年よりドキュメンタリー映画「まひるのほし」「花子」の企画制作にも携わった。

          ・近年は、日本全国の作品調査を行い、アール・ブリュット・コレクションとの連携展や2010年のパリ

            市立美術館主催の「アール・ブリュット・ジャポネ展」も手がけた。絵本作家としても多数の作品。

          ・現在、滋賀県近江八幡市にある「ボーダレス・アートミュージアムNO-MA」アートディレクター。

協働開催: 一般社団法人タウンスペースWAKWAK ボーダレスアート教室わんだーぼっくす

        社会福祉法人つながり/つながり後援会

        高槻市健康福祉部障がい福祉課/子ども未来部子育て総合支援センター(カンガルーの森)

参加費:  入場無料、手話通訳・要約筆記がつきます。

申込方法: チラシをダウンロードしていただき、講演会参加申込書にご記入の上、FAXにてお申込み下さい。

        E-MAILでも可。

        なお、保育をご希望される方は11月20日までにお子様の月齢と人数をご記入の上、参加申込書と共に

        ご連絡ください。

 

 

ボーダレスアート展わんだーぼっくすチラシ
参加をご希望される方は、チラシから講演会参加申込書をダウンロードしてください。
ボーダレスアート展チラシ.pdf
PDFファイル 1.7 MB

2013年

12月

01日

ボーダレスアート展「わんだーぼっくす」を開催します(終了しました)

 知的障がい者のきらりと光る個性や独自性・オリジナリティをアートで発揮。芸術と福祉のWAKWAKするコラボレーションと果てしない創造力に出会ってみませんか。フェスタヒューマンライツ2013と同時開催。みなさまのご来場をお待ちしています。入場無料、講演会のみ事前申し込みが必要です。

 なお、この事業は、高槻市「協働プラザ 市民と行政との協働応援事業」として実施します。

 

 日 時 12月1日(日)~2日(月) 10:00~17:00

          (2日は16時30分まで)

 場 所 高槻市立富田ふれあい文化センター他

      (高槻市富田町4-15-28  TEL 072-694-5451   

       JR摂津富田駅・阪急富田駅より南へ徒歩5~10分 駐車場はありません)

 

  ◆アート作品展「わんだーぼっくす受講生とピックアップアーティスト展」 

           12月1日(日)~2日(月) 10:00~17:00(2日は16:30まで)  富田ふれあい文化センター1F   

  ◆創作作品販売「芸術大学学生によるアート創作品などの販売」

           12月1日(日) 9:30~15:00  知的障がい者支援施設サニースポット1F(富田ふれあい文化センター北隣)  

  ◆はた よしこさん講演会「はてしない創造力に出会う~アウトサイダーアートの魅力~」

           12月2日(月) 13:00~15:00  富田ふれあい文化センター小ホール

               

  

 

ボーダレスアート展わんだーぼっくすチラシ
詳細は、このチラシ(PDF)をダウンロードしてください
ボーダレスアート展チラシ.pdf
PDFファイル 1.7 MB

2013年

12月

01日

わんだーぼっくす受講生中園晋さん紹介記事が読売新聞で掲載

 12月1日読売新聞朝刊に「障がい者アートのメッセージ」のタイトルでボーダレスアート展とわんだーぼっくす受講生中園晋さんの作品が記事として紹介されました。

 取材は11月28日に、中園晋さんが利用している知的障がい者支援施設サニースポットで行われ、お母さんとのコミュニケーションの手段として生まれた絵日記を実際に手に取りながら、友達や家族との生活の中で生み出されてきたアートについても強い興味関心を持っていただきました。

 

  取材に快く応じていただいた中園さんのご両親、そして関係者のみなさん、ありがとうございました。

 

 

読売新聞の紹介記事はこちらからダウンロードできます。
読売記事掲載.pdf
PDFファイル 727.1 KB

2013年

11月

18日

わんだーぼっくす受講生らが市長表敬訪問

 国際障がい者交流センタ/ビッグ・アイ アートプロジェクトで入賞・入選を果たしたわんだーぼっくす受講生の中園晋さん(障がい者通所支援施設サニースポット利用者)と加地英貴さん(美術教室ライプハウス)。

 産経二科大阪展でポストカード大賞入選を果たした村濱正博さん(サニースポット利用者)の3名がご家族の方とともに受賞報告をさせていただきました。

 場のセッティングをいただいた岡井すみよ議員、ありがとうございました。

 

 なお、市長表敬訪問の様子は、高槻市ホームページ「街フォト」(11/18)にも掲載されました。

 

 

 

「街フォト」記事はこちらからダウンロードできます。
高槻市HP街フォト掲載.pdf
PDFファイル 636.0 KB

2013年

11月

01日

中園 晋さんがビッグ・アイ公募展で連続入選

 国際障害者交流センター(ビッグ アイ)が主催するビッグアイ・アートプロジェクト作品公募2013で、ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」受講生でサニースポット利用者の中園 晋(なかぞの しん)さんが昨年の審査員賞入賞に続き入選を果たしました。

 今回、わんだーぼっくすからは受講生5名5作品を応募。内、入選に選ばれたのは中園晋さんの作品「キャンプファイアー」でした。

 

 1,000点を超える応募作品の中で、入選作品はわずか20点(審査員賞5点、ビッグ・アイ賞含む)。

 授賞式は11月10日(日)。11月1日(金)から堺市にある国際障害者交流センター(ビッグ アイ)で入選作品展も開催されます。

 

2013年

10月

31日

2013年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」後期開講のご案内

日 時  月2回の土曜日AM10:00~11:30

      後期は11月16日(土)開講で3月末までの10回

     *開講日 11月16日(土)・30日(土)

            12月7日(土)・14日(土)

             1月11日(土)・25日(土)

             2月8日(土)・22日(土)

             3月8日(土)・22日(土)    ー変更する場合がありますー

場 所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム

定 員 20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

 

受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)+連絡帳代(100円初回のみ)    

対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)    

持 物   部屋靴、透明水彩絵の具一式、その他(個人の授業内容によって異なります)

入会申込方法     

     入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただき、WAKWAK事務所へ直接又はFAXで

     お申し込みください。 

注 意  お申込み後、後日、教室を見学いただき入会の有無を決定します。入会手続きは、所定の入会申込書およ

      び受講料の提出をもって受付完了とします。

 

 

 

2013年度後期申込書
申込書はPDFをダウンロードしてください。なお、申し込みにあたっては入会規則をご確認ください。
後期申し込み書.pdf
PDFファイル 220.7 KB
わんだーぼっくす入会規則
PDFをダウンロードしてください。
後期わんだーぼっくす入会規則.pdf
PDFファイル 152.5 KB

2013年

10月

30日

村濱 正博さんが産経二科大阪展ポストカードデザイン大賞に入選

 わんだーぼっくす受講生でサニースポット利用者の村濱正博(むらはま まさひろ)さんの作品「東急東横線5000系の車内」が、産経二科大阪展第11回ポストカード大賞公募(一般の部)で見事に入選しました。公募展での入選は中園 晋さんに続いて二人目です。

 

 村濱正博さんは今回はポストカードという小さなキャンバスに挑戦し、3作品を応募。ち密に時間をかけて描いていくのが特徴でその集中力にはいつも感嘆させられます。 

 

 入選作品は10月30日~11月10日の期間、「第98回二科展」併催の「第11回ポストカード大賞展」として天王寺公園内にある大阪市立美術館で展示され、11月10日に授賞式が行わます。

 

講師の紹介

講師の紹介
山田久美子(やまだ くみこ)
 高槻市内小学校でのボランティアとグループ劇団まつぼっくりで人形劇に取り組んでいます。工作・木工など物を作るのが大好きなので、みなさんの作品づくりのお手伝いが出来ればいいなと思います。

 

吉田三太(よしだ さんた)

 金沢美術工芸大学卒業。高槻市立第四中をはじめ、市内中学校で長年、美術を教えて来ました。アートを楽しむには、まず好きになることです。美術にはいろいろな楽しみ方があります。みんながアートをもっと好きになれるようにお手伝いしたいと思います。

 

アシスタントの紹介
藤澤祐樺(ふじさわ ゆか)
  京都市立芸術大学3回生。わんだーぼっくすも3年目になります。今年は同じ芸大工芸科のアシスタントとともにみなさんと楽しく過ごせたらと思います。
     
毛利 愛美子(もうり あみこ)
  京都市立芸術大学3回生。新しく、今年度から藤澤さんと一緒に「わんだーぼっくす」に加わります。よろしくお願いいたします。

 


    
 開講日は、原則として講師・アシスタントの計4名でみなさんの指導にあたります。