これまでのわんだーぼっくす

申込みなどは、終了しています。

2013年

7月

27日

さにすぽ夏祭りに出店します(終了しました)

7月27日(土)午前10時~15時にタウンスペースWAKWAKの真向かいにある知的障がい者通所支援施設サニースポットのまつり「さにすぽ夏祭り」が開催されます。今年で12回目です。

 WAKWAKもボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」受講生の作品を中心に制作したオリジナルイラストグッズを販売します。

 当日は富田赤大路地域人権教育推進委員会主催の子ども映画まつり「長ぐつをはいたねこ」も同時開催(午前10時~11時半。場所は南隣りの富田ふれあい文化センター大ホール。入場無料)、午前11時半から富田ぐるりんスタンプラリー(参加者には景品)も開催されます。 

 いずれも雨天決行です。お誘い合わせのうえ、どしどしご参加ください。

 

 *さにすぽ夏祭り、スタンプラリーの内容については社福つながりのホームページ・ブログをご参照ください。

   http://blogs.yahoo.co.jp/gogo_tsunagari/45567510.html

 

 *当日販売するわんだーぼっくす受講生らのオリジナルイラストの一例です。

 

2013年

6月

28日

韓中日障がい者国際美術交流展に中園晋さんの作品が出展されました

 6月14日~19日まで韓国ソウル市立美術館(慶熙宮・キョンビクン)で開催され、日本側から中園晋さんの「ライオンとふしぎななかまたち」をはじめ、ビッグアイ アートプロジェクト公募展の入選作品10点が出展されました。

 美術交流展は6月14日午後3時から同会場で公式行事としてオープニング式典。

 アリランとサルムノリの演奏後、代表者によるテープカットが行われ、主催者である韓国障害者芸術協会、中国・日本各国代表のあいさつに加え、韓国政府を代表して文化体育観光相も出席してあいさつを述べました。

 式典終了後は会場を移して、歓迎セミナーも行われ、日本側からは辻一ビッグアイ館長はじめ10名が出席しました。

 タウンスペースWAKWAKからは岡本代表理事も参加、わんだーぼっくす受講生の作品が海外でも展示されることとなりこれほどうれしいことはありません。

2013年

5月

11日

2013年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期開講のご案内(定員に達したため、締め切りました)

日時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
    前期は5月11日(土) 開講で10月末までの10回

   *開講日 5月11日(土)・25日(土)

              6月8日(土)・22日(土)

              7月6日(土)・13日(土)  

              8月 休講

              9月7日(土)・21日(土)

             10月5日(土)・26日(土)
場所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
定員 16名(定員に達したため、締め切らせていただきました。欠員が生じ次第、随時、受付いたします)         
受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)+連絡帳代(100円初回のみ)

対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)

持物   部屋靴、透明水彩絵の具一式、その他(個人の授業内容によって異なります)

入会申込方法 

      入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただき、WAKWAK事務所へ直

      接又はFAXでお申し込みください。
注意  お申込み後、後日、教室を見学いただき入会の有無を決定します。入会手続きは、所定の入会申込書   

     お よび受講料の提出をもって受付完了とします。

2013年前期入会申込書
申込みはPDFをダウンロードしてください。なお、申し込みにあたっては入会規則をご確認ください。
前期わんだーぼっくす入会申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 213.5 KB
わんだーぼっくす入会規則
PDFをダウンロードしてください。
前期わんだーぼっくす入会規則.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 152.2 KB

2013年

4月

30日

2013年度ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期プレ体験教室のご案内(申込み締め切りました)

日時 5月11日(土)・25日(土) AM10:00~11:30
場所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
定員 16名         
締切日 4月30日(水) 午後5時まで
参加費 500円
対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)
持物  上靴、透明水彩絵の具一式(あれば)
注意  参加希望者が定員を上回った場合は抽選となります。

2013前期プレ体験教室申込書
申込みはPDFをダウンロードして下さい。
前期プレ体験教室チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 376.6 KB
2013前期プレ体験教室ポスター
2013前期プレ体験教室ポスター.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 209.2 KB

2013年

3月

31日

わんだーぼっくす受講生作品集を発行しました

高槻市社会福祉協議会善意銀行の助成もいただき、2012年度の受講生の作品を集めた「わんだーぼっくす受講生作品集」を発行しました。

アート教室「わんだーぼっくす」も2012年5月にスタートしたばかりですが、受講生の中園晋さんが国際交流センター主催の「ビッグ アイ アートプロジェクト2012公募作品展」で審査員賞を受賞するなど多くのすばらしい作品が生まれて来ました。

まだまだ、アート教室としては途上ですが、きらりと光る個性あふれる作品をご覧いただければ幸いです。

 

助成金による関係団体への配布部数200部の他に、100部増刷いたしましたのでご希望の方はお問い合わせください。作品集はB5サイズ30頁でメモ帖としても使えます(実費頒布300円)。

2012年

12月

05日

「ボーダレスアートフェスタ わんだーぼっくす」ご来場ありがとうございました

 WAKWAKとしても初めての試みとなった「ボーダレスアートフェスタ」は、12月2日(日)~4日(火)の3日間、富田ふれあい文化センター・富田青少年交流センター・知的障がい者通所支援施設サニースポットを会場に開催されました。

 

 富田ふれあい文化センターで開催した「アート展」には、濱田剛史・高槻市長、一瀬武・高槻市教育長、井出正夫・高槻市社会福祉協議会会長をはじめとして3日間で198名のみなさんにご来場いただきました。また、重度障がい児サポート教室、府立高槻支援学校の生徒さん、知的障がい者通所支援施設サニースポットの利用者のみなさんにもご来場いただき、障がい者のきらりと光る個性やオリジナリティをアートを通じて感じ取っていただきました。

 

 富田青少年交流センターで開催した「アートワークショップ」では41組の親子さんに参加していただき、「松ぼっくりでクリスマスツリーをつくろう」「紙ロケットを作って飛ばそう」に挑戦。きれいなツリーができました。

 

 フェスタヒューマンライツと同時開催の「創作作品販売」コーナーでは、成安造形大の学生さんたちが手作りの創作はがき、手作りバッジやカバン等を販売いたしました。

 

 ご多忙の中、ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

2012年

12月

02日

「ボーダレスアートフェスタ わんだーぼっくす」を開催します(終了しました)

 知的障がい者のきらりと光る個性や独自性・オリジナリティをアートで発揮。芸術と福祉のWAKWAKするコラボレーションを是非体験してみませんか。フェスタヒューマンライツ2012と同時開催。みなさまのご来場をお待ちしています。なお、この事業は、高槻市社会福祉協議会善意銀行払出事業を活用して実施します。

 日 時 12月2日(日)~4日(火) 10:00~17:00

          (初日は10:30から、最終日は16時まで)

 場 所 高槻市立富田ふれあい文化センター他

      (高槻市富田町4-15-28  TEL 072-694-5451   

       JR摂津富田駅・阪急富田駅より南へ徒歩5~10分 駐車場はありません)

  ◆アート作品展「わんだーぼっくす受講生とピックアップアーティスト展」 

           12月2日(日)~4日(火) 10:00~17:00 富田ふれあい文化センター1F

  ◆ワークショップ「松ぼっくりでつくるクリスマスツリー、紙ロケットを作ろう」

           12月2日(日) 13:00~15:00 富田青少年交流センター2F(富田ふれあい文化センター南隣)

                 *参加費 100円(材料代実費)

  ◆創作アート作品販売「芸術大学学生による創作はがき、バッジ、カバンなどの販売」

           12月2日(日) 9:30~15:00 知的障がい者支援施設サニースポット1F(富田ふれあい文化センター北隣)

アートフェスタ ちらし.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

2012年

10月

31日

「わんだーぼっくす」後期開講のご案内(申し込み終了しました)

日 時 月2回の土曜日 AM10:00~11:30

    後期は11月10日開講で3月末までの計10回

      *開講日 11月10日(土)・17日(土)

             12月1日(土)・15日(土)

              1月5日(土)・19日(土)

              2月2日(土)・16日(土)

              3月2日(土)・16日(土) 変更する場合があります。

場 所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム

定 員 15名(参加希望者が多数の場合は抽選となります)

受講料 月額3,000円(材料実費・保険代含む)+連絡帳代(100円初回のみ)。入会金は無料です。

対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願いいたします)

持 物  部屋靴、透明水彩絵の具一式、その他(個人の授業内容によって異なります)

締 切  10月31日(水) 午後5時

申 込  入学規則を確認の上、別紙入会申込書に必要な事項をご記入いただき、WAKWAK事務所へ直接、又は  

      FAXでお申し込みください。

注 意  お申込後、後日、教室を見学いただき入会の有無を決定します(プレ体験講座受講生は除く)。 入会手続き

      は、所定の入会申込書および受講料の提出をもって受付完了とします。

後期わんだーぼっくす入会申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 216.4 KB
後期わんだーぼっくす入会規則.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 152.2 KB

2012年

10月

24日

「わんだーぼっくす」後期プレ体験教室 追加募集のお知らせ(終了しました)

10月13日実施分は定員に達しましたが、10月27日(土)実施分は定員に3名の余裕があるため、定員に達するまで先着にて申込みを受け付けいたします。

申込みは、申込書(下記プレ体験教室のご案内からダウンロードできます)にご記入の上、直接またはFAX、メールにてお申し込みください。締切は10月24日(水)までとします。

2012年

10月

18日

わんだーぼっくす受講生の作品がビッグ・アイ アートプロジェクト2012公募作品展で審査員賞(上田バロン賞)を受賞

中園晋 「ライオンとふしぎなかま」 Shin Nakazono
中園晋 「ライオンとふしぎなかま」 Shin Nakazono

 受講生の中園晋さん(知的障がい者支援施設サニースポット利用者)の作品「ライオンとふしぎななかま」が、国際障害者交流センターが主催する「ビッグ・アイ アートプロジェクト2012」公募作品展で審査員賞を受賞しました。

 作品はポスターカラーの72cm×52cmの絵画作品です。

  公募対象は国内外を問わず障害のある方が制作した未発表のアート作品で、海外からも含め520作品の応募がありました。

 入選作品は50作品でしたが、その内すぐれた5作品については審査委員の名を冠した審査員賞として表彰され、中園晋さんの「ライオンとふしぎななかま」はイラストレーターの上田バロン審査員の名を冠した賞となったものです。

 表彰式は11月3日(土・祭)に行われ、10月30日(火)~11月29日(木)まで堺市にある国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)で公募入選作品展が行われるほか、梅田での画廊、東京渋谷Bunkamura等で全国巡回展が予定されています。

 ちなみに、「わんだーぼっくす」からの応募は今回3名でした。残念ながらNさん、Kさんの作品は入選には至りませんでしたが、ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」の願いでもあるすぐれた障がい者アーティストの発掘と育成、先端アーティストの活動支援と社会への発信におおきな一歩となりました。ありがとうございました。

 

審査員 上田バロン氏(イラストレーター)の評

「キャッチーでユーモア! ライオンの珍妙な表情とキャラクターたちのふしぎさも相まって、一目見て心を奪われました。小さな動物たちの中心で牙を剥く百獣の王ライオンは座った目でガオーッ!と、はじめはほのぼのとした作品だと思っていました。

作品のコメントには『みんな仲良くいじめのない世界をつくろうね』とあり、そうやって見直すと孤独なライオンは小さな集団に囲まれ、怯えた目を向けているように見えてくる。さっきと善悪が捉え方で逆転して、取り巻く小動物たちの目つきも何だか恐ろしく見えてくるから不思議だ。

この作品が示す意味はとても深いのかもしれない。」 

 

 

 ビッグ・アイ アートプロジェクト2012入選作品一覧はこちらをどうぞ。

 http://www.big-i.jp/contents/art/detail.php?eid=00258&category=2 

 

2012年

10月

03日

「わんだーぼっくす」後期プレ体験教室のご案内

日 時 10月13日(土)・27日(土) AM10:00~11:30

場 所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム

定 員 各15名(計30名)

締切日 10月3日(水) 午後5時まで

参加費 500円

対象者 小学生以上(介助が必要な方は介助者の付き添いをお願いいたします)

持ち物 上靴、透明水彩絵の具一式

申込み 申込書に第1・2希望日を記入の上、直接またはFAX、メールにてお申し込みください。

注 意 参加希望者が定員を上回った場合、抽選となります。結果はこちらからお知らせいたします。

チラシおよび申込書
後期プレ体験教室チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 381.4 KB

2012年

7月

21日

「さにすぽ」夏祭りでボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」アート作品を販売しました

7月21日(土)に開催された「さにすぽ夏祭り」で「わんだーぼっくす」受講生の作品をデザイン化したアート作品(Tシャツ、布製鞄、弁当箱・靴入れ鞄、ティッシュケース入れ、ポストカード等)を展示販売しました。

 

 人気があったのは、デザインを選び名前を入れられるオリジナル不帆布鞄。帆布生地に絵柄を焼き付けるアイロン作業は思いのほか苦戦でしたが、強力なボランティアグループのみなさんの協力を得て、すべて完売できました。

 

 今後の商品化に向けた顧客ニーズについても大いに参考になりました。 ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

2012年

7月

21日

「さにすぽ夏祭り」でボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」アート作品を販売しました

 7月21日(土)に開催された「さにすぽ夏祭り」で「わんだーぼっくす」受講生の作品をデザイン化したアート作品(Tシャツ、布製鞄、弁当箱・靴入れ鞄、ティッシュケース入れ、ポストカード等)を展示販売しました。

 

 人気があったのは、デザインを選び名前を入れられるオリジナル不帆布鞄。帆布生地に絵柄を焼き付けるアイロン作業は思いのほか苦戦でしたが、強力なボランティアグループのみなさんの協力を得て、すべて完売できました。

 

 今後の商品化に向けた顧客ニーズについても大いに参考になりました。 ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

2012年

4月

27日

ボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」前期開講のご案内

日 時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
     前期は5月12日(土) 開講で10月末までの10回
場 所 高槻市立富田青少年交流センター2Fアートルーム
定 員 10名(定員になり次第、締め切らせていただきます)         
受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)+連絡帳代(100円初回のみ)

対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)

持 物  部屋靴、透明水彩絵の具一式、その他(個人の授業内容によって異なります)

 

入会申込方法  

入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただき、WAKWAK事務所へ直接又はFAXでお申し込みください。

注  意  お申込み後、後日、教室を見学いただき入会の有無を決定します。

入会手続きは、所定の入会願書および受講料の提出をもって受付完了とします。

 

詳細は、事業内容「アートスペース事業」をご覧ください・

ボーダレスアート教室ポスター.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 183.5 KB

2012年

4月

27日

「わんだーぼっくす」前期開講のご案内

日時 月2回の土曜日AM10:00~11:30
    前期は5月12日(土) 開講で10月末までの10回

           *開講日 5月12日(土)・26日(土)

              6月9日(土)・23日(土)

              7月7日(土)・14日(土)

              8月 休講

              9月8日(土)・29日(土)

             10月13日(土)・27日(土)
場所 高槻市立富田青少年交流センター2Fアートルーム
定員 10名(定員になり次第、締め切らせていただきます)         
受講料 月額3,000円(材料実費等保険代含む)+連絡帳代(100円初回のみ)

対象者 小学生以上(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)

持物   部屋靴、透明水彩絵の具一式、その他(個人の授業内容によって異なります)

入会申込方法 

      入学規則をご確認後、別紙入会用紙に必要な事項をご記入いただき、WAKWAK事務所へ直

      接又はFAXでお申し込みください。
注意  お申込み後、後日、教室を見学いただき入会の有無を決定します。入会手続きは、所定の入会願書お

          よび受講料の提出をもって受付完了とします。

2012年

4月

07日

プレ体験教室のご案内「紙ロケット・絵手紙をつくろう!」(終了しました)

日時 4月7日(土) AM10:00~11:30
場所 高槻市立富田青少年交流センター2Fレッスンルーム
定員 20名         
締切日 3月30日(金) 午後5時まで
参加費 500円
対象者 小学生以上で知的障がいのある方(介助が必要な方は、介助者の付き添いをお願い致します)
持物  なし
注意  参加希望者が定員を上回った場合は抽選となります。

2012年

4月

07日

わんだーぼっくすプレ体験教室のご案内(終了しました)

プレ体験教室
プレ体験教室

プレ体験教室は、13名の受講生の参加をいただき終了いたしました。5月からの前期講座への申し込みをお待ちしています。

わんだーぼっくす プレ体験教室のご案内
FAXでお申し込みの方は、印刷をして、2面のFAX用紙でお申し込みください。
プレ体験教室チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 335.9 KB