2014年

9月

18日

WAKWAKおはなカフェ企画V0l.1「よつば もこさんを囲んでー発達がい害児への支援の輪をひろげよう!」

 地域で子育て・高齢者・障がい児支援や多文化共生etcに関わってきた女性たちが中心になり、身近な話題を講師を招いて、気軽に話し合えるカフェを企画。WAKWAK「おはなカフェ」の名称でコミュニティスペース事業を新しくスタートさせます。

 

Vol.1 よつばもこさんを囲んで

日 時 9月18日(木) 12:00~1:30

場 所 サニースポット喫茶クローバー

      (高槻市富田町4-7-16 市立富田ふれあい文化センター北隣)

ゲスト よつば もこさん

     (発達障がい児を主人公にした絵本「学校コワイ」作者。大阪市教委第13回『はーと&はーと』絵本原作コン  

      クールで奨励賞を受賞)

参加費 ランチ+飲み物の方は600円、飲み物だけの方は200円(いずれも実費)

申込先 タウンスペースWAKWAK(072-693-9005)、10日までに事前予約ください

 

企画者から 

こさんの子どもさんが小学生だったころは、一方的に話す、こだわりが強い、はじめてのことが苦手、集団の中で浮いてしまうなどの特性をもった人への理解がほとんどありませんでした。「発達障害者支援法」施行(2005)、特別支援教育導入(2007)によって、早期療育が始まり、日常生活や子ども集団の中で困難さを抱えている子どもへの支援が進んできました。

とりひとりの特性は十人十色. 診断がつかず、どう理解していいかわからない親ごさん、先生やまわりの子どもたちに自分を受け入れてもらえず、自信を失い苦しんでいる子どもたちは、まだまだたくさんいます。そんな子どもたちにどういった支援が必要か、みなさんと共に考え合いたいと思います。

おはなカフェ「よつばもこさんを囲んで」チラシ&申込書
おはなカフェ企画vol1チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 711.7 KB